原彦窯はらひこがま

料理を選ばない使いやすさが人気。陶芸の出張体験も行う

真っ白な化粧土に細やかに刻まれた飛び鉋が特徴。展示場には飛び鉋や刷毛目の伝統的な技法を用いた食器や日用品が並ぶ。料理を選ばない使いやすさが人気となっている。目を引いたのは、色使いが特徴的な青藍色の「黒飛び鉋」の器。こうした使いやすくデザイン性のある新しい器作りに取り組みながらも、飛び鉋や刷毛目の器を大事に、作陶している。
最近は、陶芸体験のお客様も多い。出張体験も行っているので、興味のある方は是非ご連絡を。

窯元名原彦窯
窯主梶原 正且・大祐
住所福岡県朝倉郡東峰村大字小石原鼓3089-2
電話番号0946-74-2122
営業時間8:30~18:00 
定休日不定休
駐車場有り
陶芸体験有り
ホームページhttp://www.harahikokamamoto.com/
陶芸体験
予約電話にて受付
コース①電動ろくろ作製体験 ②手びねり作製体験 ③その他
料金①電動ろくろ作製体験
 小物1個(湯呑・茶碗・小皿等)1500円
 大物1個(花瓶・丼・大皿等) 2500円
②手びねり作製体験
 500g(湯呑・茶碗・小皿等)1000円
③その他
 作製するものによって料金が変わる