新しい日記

以前の日記

2017-05-11

春の民陶むら祭が開催されました。

こんにちはイモコ(板谷)です。
5月3日~5日小石原地区において、春の民陶むら祭が開催されました。
初日こそ、一瞬天気がくずれましたが、天候も回復し多くのお客さんで会場は賑わいました。

 

 

 

約50軒ほどある窯元が一斉に窯開きをおこない、新作を含め多くの陶器が並び、
皆さん多くの器たちに目を輝させながら、真剣に選んでいました。
種類も多く選ぶのに一苦労。
しかし、それもこの民陶祭のいいところ!!
選ぶ楽しさです^^

 

 

午前11時から毎年大人気の小石原焼小皿と山菜おにぎりセット販売が行われ、手に入れるべく、早くからお客さんが並んでいました。
また、この時期はシャクナゲやツツジが見頃で、マルダイ窯の裏山には色鮮やかなツツジが咲き、とても綺麗な眺め。
裏山に登らせていただき、上からのアングルで写真を撮ることができたので大満足です。
茅葺屋根と皿山の風景がなんとも言えず趣が感じられます。

 

 

今回、来れなかった方は、今年秋にも民陶祭が開催されるので、お気に入りの器を見つけに是非お越しください^^

(imoko)

アーカイブ

新しい日記

以前の日記