2016-08-12

感じたこと思ったこと②

こんにちは板谷(いもこ)です。

先日の夕方、暗い雲が近づいたと思ったら、雷がゴロゴロ雨がザーザー。

終いには、近くに落ちたのかバキバキとすごい音がなっていました。

私自身雷が怖いので、家の中に居たのですが鳴る度にビクビクなってしまいます。

気温が高い日が続いているので積乱雲が発達してゲリラ豪雨となるのでしょう。

(雷が鳴ったら、車の中や建物の中に早めに避難しましょう。くれぐれもご注意下さい。)

早く涼しくならないかなと思う今日この頃です。

 

 

 

話は変わりまして、

ご報告が遅くなりましたが、8月1日より東峰村の地域おこし協力隊として

4名の隊員が加わりました。

 

◎地域情報発信支援:板谷美和子(いたやみわこ)

◎ケーブルテレビ「東峰テレビ」運営支援:岡本夏織(おかもとかおり)

◎農村ビジネス支援-農家レストラン開業:津田壮史(つだたけし)

◎農村ビジネス支援-農家レストラン開業:髙瀨沙亜羅(たかせさあら)

以上4名です!!

一生懸命頑張っていきますのでこれからどうぞよろしくお願いします。

 

着任2日目、皆で村内を回りました。

「竹地区の棚田」日本棚田百選に選ばれました!

 

「行者杉」見事な杉の巨木たち。見上げる私たち。

 

「岩屋公園」皆真剣に岩屋についての説明を聞いています。

 

「めがね橋」美しい景色の中を列車が走る様子は絶好の撮影スポットです。

 

「ほうしゅ楽舎」旧宝珠山小学校の校舎を利用した宿泊施設。おじゃまします。

 

「岩屋湧水」JR日田彦山線筑前岩屋駅のすぐ横にある水源。丁度飲み終えたところ。

 

「宝珠駅」福岡と大分の丁度県境にある駅です。県境を行ったり来たり。

 

 

特に私の中で印象に残ったのが「行者杉」です。

天に伸びるほど高い杉の巨木群が目の前に。

上を見上げると、葉と葉の間から日の光が差しとても幻想的で、

言葉にならないくらいの圧巻でした。

樹齢200年~600年と言われる行者杉。

長い年月をかけてこの地を見守ってくれていたんだなと実感しました。

何を見て、どんなことを思っていたのだろう。

樹木と会話ができたらそんなことを聞いてみたいです。

 

最後にベストショットを載せますね^^

 皆良い表情です!!

 

 (地域おこし協力隊 板谷)

(imoko)

アーカイブ