2016-04-29

東峰村山開き~出会いと物語~

4月29日(昭和の日)東峰村では「東峰村山開き」が開催されました!

今日は天気予報では晴れ!
これは絶好の登山日和ですね。今日はどんな出会いと物語があるのでしょうか…

さて、浅間山登山口から登山開始!
山開きの参加者とともに、まずは浅間山を目指します。
普段通り、山の生き物探しをしていました。すると、登山者から「なんかいるんですか?」と声をかけてもらいました。
「ギンリョウソウを観察しています」そういうと、「あなた、変わっていますね」といわれました。

ギンリョウソウ

問題ありません。私は変わっていると自覚しています(笑)
私は登山中、何度も足を止めます。
足を止めた先には、必ず「何か」を見つけたしるしです。

マツカゼソウ

ヌメリスギタケ


そして浅間山頂上に到着しました!

浅間山の頂上について、一息。
一息ついたら次は岳滅鬼山へ。これが大変なんです…
上り下りが多く汗もたくさんかきました。
岳滅鬼山に向かっている途中、きれいに咲いているツクシシャクナゲを見つけました。
満開だったツクシシャクナゲ

岳滅鬼山に到着しました。景色は澄み渡り一面を青空が覆いかぶさっていました。
さて、休憩もしたし引き返すか…
そう思っていたとき、「岳滅鬼岳にはいかんと?」
「おかしいな、ここは岳滅鬼山のはず…」

…そう、実は岳滅鬼山から見えている先のこんもりした山、これが「岳滅鬼岳」だったのです。
なんと、まぎらわしいんだ…
さっそく岳滅鬼岳のピークを目指します。ピークは目の前だ!
岳滅鬼岳の頂上に到着しました。
心地よい風の中、目をつぶると野鳥のさえずりが響いてきました。ゆっくりと時が流れていきました。

そろそろ下山の時間になってきました。
下山途中、私たちを見送るかのようにきのこがこちらを見ていました。


ヌメリツバタケモドキ

下山はあっという間に時間がたちます。
浅間山登山口に到着し、今回の「東峰村山開き」は終了しました。
(地域おこし協力隊 岩間)

(chiikiokoshi)

アーカイブ